子供の命はママが守る!【防災ママラボ】代表くみママのブログ

ママのための防災研究室【防災ママラボ】

スポンサーリンク

避難グッズ

1人1個の避難袋、用意してますか?中身は1晩過ごせる内容。

投稿日:

あなたのおうちには、避難袋は用意してありますか?

避難袋(非常持ち出し袋)は、1人1個が基本です。
中身の目安は、1晩どこかで過ごすことになっても、大丈夫な量です。

 

想像力を働かせて、あなた自身で中身を選んで欲しいのですが、
なかなか難しいですよね。

今回は、参考までに、私の例をお伝えしますね。

 

避難袋を用意していない人って、多いです

と、その前に、「みんな避難袋持ってないんだね」と思った出来事が
ありましたので、ご紹介します。

先日、自宅マンションの7階で火事がありました。

 

火災報知器がカンカンなって、7階の一室からは煙。
私はとっさに「逃げよう!」と夫と子供に声をかけ、
避難リュックをしょって、外に逃げました。

 

そして、マンション居住者がたくさん出てきたのですが、
みんな避難袋なんて、持ってないんですよ。

危機感なさすぎます。

 

今回は大した火事ではなく、1時間程度で部屋に戻ることができましたが、
これが、部屋に戻れないくらい大きな火事だったら?

火事じゃなくて、地震だったら?
このまま、どこかに1泊することになったら?

 

丸腰で逃げてきて、どうするのでしょう。

避難袋を用意していない、または用意していても持ち出す準備のできていない
ご家庭が多いのでしょうね。

でも、災害が起きてからでは遅いのです。

避難袋を作り、非常時には持って出る心構えが必要です。

 

 

避難袋は「1人1個」が基本です。

避難袋は、1人1個用意ししょう。

家族数人分を、1人が持つのは、重すぎるか、足りないかのどちらかに
なってしまうでしょう。

中身は、1人が必要なものを、自分で持つのが基本です。
お父さんの避難リュックには食べ物と飲み物、お母さんは着替え、
なんて分散もさせないでください。

家族全員が居るときに避難できるとは、限りません。
おうちにいるのは、ママと子供だけかもしれません。

ママのリュックには、ママのものだけ。
パパのリュックには、パパのものだけを入れましょう。

小さな乳幼児や赤ちゃんの分は、大人の非常袋に入れましょう。

我が家は、大人1人目用(大人1人分+子供のもの)、大人2人目用があります。

ご参考までにどうぞ。

1次避難リュックの中身【シンプルライフの防災】

まもなく東日本大震災から8年が経とうとしています。 我が家では、3.11の3月と、防災の日の9月に、避難リュックや備蓄品のチェックをしています。 チェックするのは、賞味期限が間近ではないか、娘のおむつ ...

 

避難袋の中身の目安は、「1晩過ごせるもの」


肝心の避難袋の中身ですが、色々な説がありますが、
私の場合は、「1晩どこかで過ごせる内容」としています。

地震でも火事でも、最低でも1晩くらいはどこかへ避難するだろうなと
想像するからです。

もちろん、1晩で済まないこともあるでしょう。
でもそれは、その時です。

1晩以上の物を持ったら、かなり重いです。

1晩過ごせる中身とは?

  • 1〜2食分の非常食(すぐに食べられるもの)
  • 水500ml 1本
  • 携帯トイレ

上記の3つは必須です。
なにがなんでも入れてください。

以下は、「一晩過ごす」想定で私が入れているものです。

  • 充電器
  • 灯り(懐中電灯など)
  • 着替え(下着、靴下)
  • 救急セット(ばんそうこうなど)
  • アイマスク・耳栓
  • お金(小銭と紙幣で2,000円分くらい)

重すぎるとダメ

あまりに重すぎると、避難所まで背負っていくのが大変です。

実際にしょって、1時間くらい過ごしてみてください。
あまりに重いと、1時間も持たないと思います。

先日の火事では、夫も「リュック、おも・・・」と言っていました(^^;)
ちょっと減らさないといけないかもしれません。

 

避難袋に正解はない。自分で考えて詰めて!

必要なものは、家族構成や住む場所によっても違ってきます。

乳幼児や、高齢者がいると、持ち物は変わってきます。

今は、日本でも液体ミルクが販売されるようになりましたね。
良い時代になったと思います。

地震が来たら津波がくる場所だと、高台に逃げる場合にはあまりに重いと
早く逃げられないかもしれません。

 

ママがしっかり、自分の頭で考えて、必要なものを備えましょう。

 

 

避難袋、どこに置く?


さて、避難リュックを置く場所なのですが、基本的には
「ここから逃げるだろう」と想定される場所に置きましょう。

 

一軒家のおうちですと、ベランダ(庭)からと、玄関からと、
2カ所以上の避難口がありそうですね。

避難口それぞれに置いてあることが理想ですが、
まずはいちばん避難の確率が高い場所のみでよいでしょう。

我が家はマンションの6階ですので、玄関からのみ逃げる想定です。

 

 

おわりに

私がこの記事を書こうと思ったのは、昨年のマンションの避難訓練時に、
避難袋をパパだけがしょった家族を見たからです。

避難リュックは、1人1個が基本です。

この認識が広まることを願っています。

くみママでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-避難グッズ
-

Copyright© ママのための防災研究室【防災ママラボ】 , 2020 All Rights Reserved.