子供の命はママが守る!【防災ママラボ】代表くみママのブログ

ママのための防災研究室【防災ママラボ】

スポンサーリンク

備蓄

防災グッズや備蓄品。今備えよう!災害後は入手困難です!

投稿日:

子供の命はママが守る!
防災ママラボ代表の、くみママです。

最近、地震がとても多いですね。
しかも、関東が続けて起こっています。

次はどこで起こるのでしょう・・・。
どこで起こっても、おかしくないですよね。

 

みなさん、防災グッズや備蓄品、
備えていますか?

これらのグッズって、災害時には
手に入りにくいんです。

防災グッズや備蓄品。備えるなら「今」

大災害の直後に、物流が止まり、
お店から物がなくなるのは
予想ができますよね。

その為に備蓄を勧めているわけですが、
じつは、被災した地域から離れていても、
震災後は一時的に物がなくなります。

以下は、私が実際に経験した、
「地震直後に入手困難になったもの」です。

転倒防止器具

熊本地震の後、私はすぐに転倒防止の
突っ張りを注文したのですが、
1〜2ヶ月は待ちました。

その間に地震が起こらなかったのが幸いです!

飲料水(ミネラルウォーター)

こちらは、北海道地震の直後の話です。

私の話ではないのですが、当時一緒に
働いていた方のご実家が札幌にあり、
「水を送ってほしい」と言われたのだそうです。

でも、アマゾンなどでは水が品切れでした。
全然送ってあげられなかったそうです。

(そもそも、物流が機能しているか不明でしたが)

カセットガス

こちらも、熊本地震の後には店頭から消えました。

私は、お店の人に言ったら、
奥から「これだけありました〜」と、
三本だけ
出してくれて、買えました。

 

他にも、こんな理由で手に入らないかも

災害後の物資不足で入手困難の可能性もありますが、
他にもこんな理由で入手ができないかもしれません。

現金が引き出せない・おつりがなくて買えない

停電などで、ATMが使えないと、
お金が引き出せません。

また、店舗でも、小銭が足りなくて
おつりが出せず、物を買えないという事態も
起こりえます。

クレジットカードが使えない

停電ですと、レジが使えないため、
当然クレジットカードも使用できないです。

 

おわりに

災害時は、あらゆる物資が
被災地だけでなく、遠方の地域でも
手に入りにくくなります。

防災の備蓄は、「平時」に備えておきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-備蓄
-,

Copyright© ママのための防災研究室【防災ママラボ】 , 2019 All Rights Reserved.